共に学ぶ

こんにちは☔️

世田谷区は分散登校が終わり、通常授業とオンライン学習の選択制になりましたね。

しかしながら残念なことに、6年生の修学旅行をはじめ、社会科見学なども延期が続いてしまっています😢

さて、今回は「共に学ぶ」をテーマにしていきましょう。

勉強って、なかなか気が進まない子どもが多いですよね・・・。

あまりにもやらないと、つい親がガミガミ言っちゃうなんてことは日常茶飯事ではありませんか?

でも、意外なことにお友だちと一緒にすればできちゃう時もあるんです!

誰かと一緒に学んだ時、私はここがわかる、でもここが分からない、なんてことを教えあって問題を解いていったり、一緒に同じ問題を考えて、それぞれのアイデアを出し合うということもあります。

共に何かをする・考える・意見を出す、協調性が自然と身に付いていくのではないでしょうか。

もちろん誰かと一緒だと遊んじゃう時もあります😅

ですがそれは、マンツーマンの授業でもあることなのです。

マンツーマン授業は、付きっきりで見ることが出来る反面、気心が知れてくるとどうしても先生に甘えてしまう時があります。

マンツーマンでも、誰かと一緒に勉強するのにも、良い面とあまりそうでない面があるということなのです。

一人一人、お子さんによっても合う勉強方法が変わってくると思います。

子どもがよく口にする「なんで勉強しなきゃいけないの?」。

大人なりの説明はしますが、どうしても理解しきってもらうことは難しいです🥲

でもまずは、どういう形であれ「勉強たのしい!」と思って学んでもらうことも大切なのではないでしょうか。

当塾では、お友だちと一緒に学ぶことも、個別指導も行えます!

また、当塾の特徴として

【30分 勉強Time】

【10分 リラックスTime】

というサーキット方式で勉強を進めています。

ずっと勉強し続けるのは辛い、、というお子さんでも、決まった時間に休憩があると頑張れちゃうんです💪

勉強はしておいて損はありません。なるべく早いうちから、勉強を身近なものとして捉え、楽しんで取り組んでもらえるような環境づくりをしてみませんか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

新しい試み!