小2、英検5級合格までの道のり

こんにちは。

英語を担当しているSです。私は高校2年生から一年間アメリカに留学していました。

英検準一級取得しており、少しでも私の知識が役に立てばと思い英語を教えています。

今回はローマ字が読めなかった小2の子がどのように英検5級を合格出来たかお伝えしたいと思います。

まず初めにローマ字を読めるようになってもらうために、日本語の単語をローマ字で読み書き出来るようになってもらいました。実際の英単語とローマ字の日本語単語には違いはありますが、とりあえずアルファベットの音を覚えてもらう為です!やはり最初は表を見ながらゆっくりゆっくり進めていったのですが、子供は吸収がとても速いために3回目ぐらいにはほぼ完璧になっていました。

その後はいよいよ英語の勉強を本格的にスタートです。基礎文法をどんどん進めていきました。読み方は私が発音して、彼女に発音してもらうという形で耳と目で記憶していきます。おうちでも親御様に協力してもらい毎日欠かさず英単語と文法、リスニングを少しずつ行っていきました。流れとしてはお家でやった/やっている文法を私と一緒に塾専用の英検文法の教科書を使ってみっちり復習していきました。

そしてこの流れを習慣化していきました。やはり最初は英単語も読めず、文法も慣れていない為時間がかかりましたが、なんと4カ月経った頃にはほとんどの単語は読めるようになり、問題もスラスラ解けるようになりました!!!

ポイントとしては毎日少しでも英語に触れることです!!また、数字、月、週、天気などの日常的な超基礎単語の頻出率が高いため序盤から覚えていくことが大切です。

英語や英検取得に興味ある方は是非私にお任せください!楽しく且つ、着実に英語を身に着けていきましょう!!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

百ます足し算大会